保険相談をして効果的に保険を使おう~保険で人生オッケー~

説明を聞く2人

保険が必要な場合

自動車保険をかける際に考えること

プランを聞く

自動車保険を選ぶ場合は、もちろん金額も大切ですが、様々なことを考える必要があります。 特に通勤や通学、子供の送り迎えなどで日常的に自動車を使う方は、移動距離によって保険料がかわるタイプか、または使い方によって保険料がかわるタイプかで大きく保険料が違ってくるので、できれば3社以上の保険会社に資料請求をして内容を比較することが大切です。 また、継続年数や無事故年数ひ比例して保険料が安くなるか、もし保険会社を変える場合に、等級を移動できるかなど、確認すべき事項はたくさんあります。 更に、家族で車を使う場合は、必ず乗る可能性がある方は登録した方がいいでしょう。自動車保険はもしものためにかけるものなので、たまに乗る人がもしも事故をしても対応できるようにしておくといいでしょう。

自損保険はどんな場合につけるのか

また、多くの場合自動車保険では自分で車両を破損した場合の自損保険は、基本の保険には入りません。多くの場合、基本の保険料に追加料金が発生するので、追加しない方も多いです。 しかし、特に家族などの複数人で乗る場合や、免許をとりたての人が乗る場合には、追加した方がいいでしょう。場合によっては、自損事故で車を買い替えなくてはいけない場合もあるので、特に通勤や通学、子供の送り迎えなど日常的に使っている人には、すぐに買い替える必要がでてくるからです。自動車保険に自損保険を追加していれば、場合によっては新車同様で戻ってくることもあります。 また、お金に余裕があれば基本的には一括入金が安くなる場合が多いのでお勧めです。